就職時や賃貸借契約時に保証人を頼める人がいなく「保証人代行会社」に依頼をする時、
どういう会社が信頼出来るのでしょうか?

初めて保証人代行会社を利用する方は、何を基準に保証人代行会社を選べば良いのか?不安を持っている方が多いと思います。そこで、「ここを押さえれば安心出来る」という保証人代行会社の信頼出来るポイントを纏めてみました。

 

■その保証人代行会社は来社して手続きが出来るか?

 

自分が依頼をする保証人代行会社が本当に存在するのか?振込んだだけで連絡が取れなくなるのではないか?など不安がありますが、手続きに来社を勧めてくれる会社は安心出来ると思います。ご自分で会社を見て、担当者に会って申し込みの判断が出来ると安心ですね。遠くて実際には行く事が難しい保証人代行会社でも、来社での手続きが出来るか?を聞いてみるといいですね。

 

■利用料金は明確になっているか?

 

相場が分からないだけに料金の明確さはとても重要です。連絡をしてみてホームページ通りに見積もりを出してくれる保証人代行会社は信頼出来ると思います。
又お支払いのタイミングも大切で、賃貸借契約など保証人の審査がある時は「審査通過後にお支払い」としている保証人代行会社は堅実で安心出来ます。

 

■担当者が親身に話を聞いてくれるか?

 

保証人代行会社は慎重に選びたいので、説明のみを聞きたい時もあります。そんな時こそ申込とは関係なく親身に話を聞いてくれる保証人代行会社は良心的ですね。自分はどうして保証人が必要なのか?どういう保証人が良いのか?など状況を知っていただいた上で相談したいものです。保証人代行会社に「相談のみでもいいですか?」と問合せをしてみる事も良いと思います。

 

■会社の情報を開示しているか?

 

自分が依頼をする会社はどういう会社なのか?という事も気になる一つです。ホームページで会社概要や運営会社やグループ会社などの企業情報の記載がある保証人代行会社は、誠実な会社と見られます。企業の全体を見て会社の事業や姿勢を確認する事も安心の材料です。

 

■信頼出来る保証人を紹介してもらえるのか?

 

保証人はどんな人なのか?保証人から連絡が来たりしないか?など、知らない方に保証人になっていただくのには心配があります。ホームページ上だけでは分からない情報は担当者にストレートに聞く事も大切です。質問に対して明確に答えてもらう事も大切ですが、「申込者と保証人は直接連絡を取らない」など、保証人紹介に際する約束事の取り決めをきちんとしている会社も信頼出来る保証人代行会社と言えます。

カテゴリー: コラム